Menu

夢を叶えるスーパー・レイキの養成講座・セミナー詳細

Home

アチューメント中は、初めて全身に鳥肌が立つくらいのパワーを感じました。

■Kさん 32歳

レイキは、私にとって、「とても興味があるけれど、ちょっとアヤシイもの」という感じでした。
興味はあったので、様々な文献で調べたり、体験談を読んだりしてはいましたが、やはりどことなく「胡散臭いなあ」という思いが払拭できないでいました。

そんな私が勇気をもってレイキ・アチューンメントを受けたのは一ヶ月前。
「騙されたと思って受けてみよう」という気になったからです。
セカンドまでは大手の別のところでアチューンメントを受けました。
なんとなく、やはり大手の方が受ける人もたくさんいるし、安心かな、という理由でした。

実際にレイキを受けてみて変わったのは、「見えないものの力を信じるようになった」ことです。
自分自身で「目に見えない何か」をわずかながらでも感じられるようになったことで、「ほんとにそういうものはあるのかもしれない」という気持ちに変わってきました。
これは私の中ではとても大きな変化だったと思います。

その後、ここまでやったのだからサードまで受けてみよう、という思いが湧き出てきたものの、料金がかなり高く、私に二の足を踏ませていました。
そこで、以前からHPが充実していて、真摯に様々なセラピーに取り組んでいらっしゃる、「湘南心の森セラピールーム」さんでサード・アチューンメントをできないか相談したところ、系統が同じであるので大丈夫だということ、そして料金も大手に比べるとリーズナブル、しかも私一人に長い時間を割いて、納得行くまで話ができるということから、こちらで受けてみることに決めました。

受けてみて、その内容はかなり充実したものでした。
レイキやスピリチュアルな世界のこと、自分のこと、様々な話をしていただき、そして「光の言葉セラピー」もしていただきました。
アチューンメント中は、初めて、全身に鳥肌が立つくらいのパワーを感じました。

セカンドまでは特に大したことは感じなかった私ですが、この感覚はさすがサードならではなのかしら、という感じです。頭のあたりに暖かい空気の玉があり、自分を包んでいる感じ。
自分が大きな太いパイプとなって、光の通り道にいる。何かわからない気持ちよさ、安心感・・・。

その後いただいたシンボルをあちこちに使ってみると、やはりセカンドまでの時よりもパワーアップした感があります。
そしてパワーそのものよりも、自分にはこれがあるから大丈夫、というような勝手な自信(笑)を感じています。
自分の気は自分で治せる、悪いものは受け付けない、そんな自信です。

なかなか12ポジションするまで起きていられないことが多いですが、これからも様々な局面でレイキを使っていき、少しずつ周りの人にも浸透させていければと思います。
別に超能力者になるからというわけでなく、自分自身の心の持ちようが変わってくると、自分の体験から思っているから・・・。

つたない文ですが、レイキは特にアヤシイものではない、と伝われば幸いです(笑)。
レイキに出逢えたこの人生に感謝したいと思っています。
森川さんもお体に気をつけて、これからもがんばってください。
ありがとうございました。