Menu

夢を叶えるスーパー・レイキの養成講座・セミナー詳細

Home

先生は、心の扉を開けて、父への思いを光に変えてくれました。

■匿名希望さん

森川先生お元気ですか?
レイキのサードを受けてから一ヶ月が過ぎました。
自分に子供たち母にとレイキを送る毎日です。

自分の周りが少しずつ明るく変化している気がしてレイキに感謝する毎日です。
私とレイキの出会いは友達が真伝のレイキを受けてヒーリングしてくれたのがきっかけでした。
ヒーリングされてる間とても暖かく気持ちが良く癒される感じに、これは私に必要なものと直感しました。

でも、その頃の私は依頼心が強く自分から行動を起こすことが苦手な性格で、実行に移すことが出来ないまま日々過ごしていました。
父の死、そして子供の入院をきっかけに、子供の頃から心に溜まっていた両親へのモヤモヤしたトラウマ、日常のストレスが一気に吹き出して自分の感情がコントロールできなくなりました。

パワーストーン、カラーセラピー、波動水の力をかりて少しずつ平常心を取り戻しながら、気になっていたレイキをホームページで検索し森川先生の扉を叩く事になりました。
最初にメールで一対一のアチューメント(他では数人)を知り、お願いしました。

森川先生の第一印象はとても神秘的でステキ☆な女性。

アチューメントとレイキ以外の話にも花を咲かせながら、心も体もリラックス、ひとつひとつ心のわだかまりを解放してくれました。
セカンドのアチューメントの時、ペンダントが見えるよ、持っていない?と聞かれ絵を描いてくれました。
それは、私が持っていると私を守ってくれるものだと教えてくれました。
現在のところまだ、持っていませんが♪必ずそのペンダントに出会えると信じています。

そしてサードのアチューメントのとき、亡くなった父の顔が現われました。思わず、涙ぐんでしまいましたが・・・。
終わった後、先生に「お父さんかな・・・。」と言われ、何故?先生には分かったの?と思いながら病気だった父に、子供の頃から抱いていた悲しみや怒りを、ひどい言葉でぶつけたことへの罪悪感が心からはなれられないでいるのに気づきました。

先生は、心の扉を開けて父への思いを、光に変えてくれました。
涙が止まらず「ごめんね。ひどい事言ってごめんね。」しか言えませんでした・・・。
でも、謝る事で心が解放された気がします。
そして父は今、心の中で笑っています。
でも、いつか「お父さんは心の扉を、そっと開けてでていきますよ。」と先生は言われました。
きっと、そのとき父への思いを卒業できるのだと思っています。
そして、最後のメッセージは、やる気・・・今の私に足りないもの、胸からわきあがる思い「ガッツで頑張れ」そう聞こえた気がします。

波長の法則が引き寄せてくれた人それがモリハハこと森川先生、出会えたことに感謝し魂の成長が出来るように癒しを伝えていけたらと、思っています。
本当にありがとうございました。
そしてこれからも、ご指導よろしくお願いします。